• 会員登録 ログイン

TOKY Staff Blog
ショップからのお知らせや日々の新たな発見などの情報を発信します

メディア掲載

フジテレビ系列の『 有吉くんの正直さんぽ』にTOKYが出演いたしました

2024.05.08

去る、2024年4月6日(土)に放送された『 有吉くんの正直さんぽ』にて、TOKYが出演いたしました。

 

 

すでにTverでも放送されておりません、事後報告になり申し訳ありません。

 

 

お越し頂いたキャストの方々にも楽しんで頂けた?と思っております。

 

 

当日は様々なスタッフの方も多くいらして、バタバタしていたので、またゆっくり来て頂きたいなと思います。

 

 

ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

 

-->

CASA BRUTUS NO.246にTOKYを掲載頂きました

2020.09.11

 

CASA BRUTUS NO.246にTOKYを掲載頂きました

 

 

久々のメディア撮影でしたがこのあと数社の出版社さまにもご協力させていただきました。

 

 

TOKY以外にも勿論すごい感度の高いお店が沢山掲載されていましたので皆様立ち読みせずに是非ご購入ください。

 

 

まだ確定ではありませんがもしかしたら出版者様からお声がけいただきましたので弊社監修で植物の本を出版するかもしれません。

 

 

まずは2019年にSHABOMANIACさんと監修させていただいた珍奇植物を御覧ください。

-->

The Book of TOKY 2019/11/11 Release!!

2019.10.30

TBOT表紙は鉢の表面を接写しました、どの鉢かは当ててみてください。

 

 

以前も告知していますが、「The Book od TOKY」という書籍を2019年11月11日に発売予定です。

 

 

この書籍は今年の5月に発刊された「珍奇植物 ビザールプランツと生きる」で編集を担当されたスタンダードスタジオの自社レーベル シロクマ社さんからお声がけいただき実現の運びとなりました。

 

 

tbot_06tbot_05

tbot_02

tbot_07

tbot_01

 

 

内容としましては陶芸家さんのご紹介や製品紹介、製品開発についての内容やブランドのフィロソフィーなど。

 

 

コラム部分には諸外国の園芸事情などもTOKY視点で掲載されております。

 

 

この書籍はAmazonでは販売いたしません(一部大型本屋さんなどのオンラインショップで販売されます)。

 

 

TOKYの実店舗とオンラインショップにて11月11日に発売予定となります。

 

 

大型の書店などでは店頭販売される場合がありますのでご興味がある方は発売日以降に各書店にお問合せください。

 

 

Amazonで販売しないのは正当な評価がされにくいメディアということと、そういったメガストアのパワーを使わずにどれだけ本が売れるのか?という実験も含んでいます。

 

 

もしご興味あるショップさまがいらっしゃいましたら、買い取りのみで1ロット10冊から卸売可能です (その際はシロクマ社と取引口座を設定していただきます)。

 

 

通常の本屋さんへの卸商品と異なり掛け率も低く利益が出やすい設定としております(卸価格の詳細はシロクマ社さまかTOKYまで)。

 

 

出版社様への口座ご入金確認後、直送となります。送料は無料です。

 

 

是非シロクマ社にお電話&ファックスかメールでご注文してみてください。

 

 

受付は本Blogアップから。発送は11/11(月)以降順次となります。

 

 

 

シロクマ社
Tel / 03-5825-2285, Fax / 03-5825-2286
Mail / ozawa@standard-st.com
1,800円+税
オールカラー
頁数96P
A5

 

-->

読売新聞9月30日夕刊に掲載いただきました。

2019.09.30

20190927155340639

 

 

新聞に掲載していただいたのは初めてということもあり今後の反応も気になります。

 

あとは制作されているHITORI7さんMetamo Potにフォーカスが当たる様な特集のしかたもユニークですね。

 

やはり新聞は若い世代の方よりもある程度年齢重ねられた方も多いと思いますのでこのブームに新しく入ってきてくれる方を期待したいと思います。

 

読売新聞様、ありがとうございました!!

 

 

-->

陶遊(174) 2019年 09月号に掲載いただきました。

2019.08.23

陶遊(174) 2019年 09月号に掲載いただきました。

 

toyu_01

 

toyu_02

 

toyu_03

 

toyu_04

 

陶遊は2000年に創刊された国内では数少ない陶芸の雑誌です。

 

 

陶芸の専門雑誌に(正しくはメディアに)掲載されることを一つの目標としてお店の運営を続けてきました。

 

 

「陶器の器の力を使って園芸に肉薄したい」という想いが具現化される出来事となりました。

 

 

編集長のYさん、カメラマンのKさんの息の合ったコンビネーション、そして他のメディアでは聞かれることのないTOKYの陶器に対するかなり具体的な質問の数々。

 

 

書籍は装丁もそうですが質実剛健で妙に小洒落ていないとことがまた好感を持てる部分かと思います。

 

 

肝心の取材内容もとてもしっかりとしていたので文章面でも想いを伝えられているかと思います。

 

 

そして特に嬉しかったのが「陶芸家さんに取材したい」と言われご紹介できたことです。

 

 

今回はGravityシリーズの中村拓哉さんとKanaiシリーズの楡さとみさんを取り上げていただきました。

 

 

作家さんがどの様な想いで作陶されているかを皆様にお伝えしたかったのでこちらも素晴らしい機会となりました。

 

 

全国の大型書店、もしくはAMAZONさんなどのオンラインでご購入ください。

 

-->
1 2 3 4